緑区再発見絵画コンクール

「先生、僕の絵がコンクールで飾られることになりました。」
昨年の秋、4年生のS君が恥ずかしそうに報告してくれました。


S君の話をよく聞くと、
千葉市緑区が毎年開いてる「緑区再発見絵画コンクール」に入選したとのこと。

緑区では、次世代を担う子どもたちに、
絵画の制作を通じて自分たちの住む街の良さを再発見し、
緑区への愛着やふるさと意識を深めていただくことを目的として、
緑区内小学校の4年・5年・6年生児童を対象に、絵画コンクールを開催しています。


今回の作品は、学校の夏休みの宿題としてレッスンにて制作しました。

4年生の男の子にも関わらず、S君は感心するぐらい丁寧に制作し、
それぞれの風景の美しさをきちんと表現できました。
また、夏の爽快感が感じられる色彩も魅力的です。


コンクールで入選・入賞した作品は、区役所に一月ほど展示されました。
展示のタイミングでブログに記事を載せるべきでしたが、
作品展の準備など多忙のため年をまたいでの紹介になりました。
誠に、失礼いたしました。
展示の雰囲気を少しでも感じてもらえれば、嬉しいです。

画像画像


















 











S君、Goodjob(グッジョブ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック