創造力と情報の関係性

 現在は圧倒されるほどの情報化社会です。 情報化社会は、自分が知りたい情報を探すことが簡単にできるなど 多くのメリットがあります。 ただし、創造力の育成に限定すると、 大きな障害になってしまいます。 情報は自分を安心させる心地良さがあるため、 触れる機会があると、あ…
コメント:0

続きを読むread more

絵画教室に入る最適なタイミング?

 学校や他の習い事、それから親御さんの仕事の関係で、 習い事の教室への入会時期にけっこう迷うものです。 特に絵画教室は、親御さんに絵を学んだ経験がないと、 正直難しいですよね。 結論から申しますと、 情報に触れる機会や経験が少ない小学生の低学年までが一番適しています。 情報に影響さ…
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの飾りつけ

耳をすますと、冬の足音が聞こえてそうな12月になりました。 11月の下旬にいつものように、 あすみが丘教室・おゆみ野教室、 それぞれにクリスマスの飾りつけをしました。 ただし、おゆみ野教室は台風被害によりフェンスが破損してしまい、 その工事のため残念ながら今年は屋外の飾りつけは中止しました。{…
コメント:0

続きを読むread more

楽しい貯金箱

 アトリエでは、 教室に飾っている雑貨を不定期に並べ替えています。 今回は「猿」とか、「時計」とか、毎回テーマを決めています。 その度、キッズ・ジュニアコースの小学生の生徒さん達に テーマに関係ある雑貨が何個あるか探してもらっています。 みんな正解を求めて、夢中になって探します。L(@^▽^@)」 宝さがしの…
コメント:0

続きを読むread more

ジュニアコースへの入会について

  ジュニアコースへの入会について、大切なお知らせがあります。来年度のコース説明会前に定員に達するクラスがでる予定です。  造形教室アトリエばれっとは、 おゆみ野教室とあすみが丘教室があります。 それぞれのクラスは、生徒さんが楽しんで課題に取り組めるように、 それぞれの曜日ごとに定員を設け…
コメント:0

続きを読むread more

定員間近のクラス

 造形教室アトリエばれっとは、 おゆみ野教室とあすみが丘教室があります。 生徒さんが楽しんで課題に取り組めるように、 それぞれのクラスごとに定員を設けております。 ( ^_^)/ 定員近くのクラスが増えましたので、 参考のためお知らせいたします。 あすみが丘教室 キッズコース 月曜日 残1名     …
コメント:0

続きを読むread more

おすすめミュージックビデオ(MV)

選曲の基準は、曲が好き。映像が個性的。 興味があったらどうぞ。 川谷絵音が、ソロプロジェクト「美的計画」の発足とともに発表した 「KISSのたびギュッとグッと」。 同曲を歌うのは、今年の3月に川谷絵音がTwitter上で募集し、 選ばれたシンガーソングライターのにしなさん。 美しい歌声に心が震えます。 水彩画の淡いイラ…
コメント:0

続きを読むread more

人生に失敗など存在しない

 このコメントは、芸人のキングコング西野亮廣さんが 平成30年度近畿大学卒業式で披露したスピーチの中の一節です。 西野亮廣さんは、漫才コンビとして有名ですが、絵本作家の顔も持ち、 現在は「西野亮廣エンタメ研究所」というオンラインサロンも運営中です。 多方面に才能があり、幅広い活躍をされていますが、同時に 歯に衣着せぬ言…
コメント:0

続きを読むread more

未来のゴミ箱

 「先生、子どもが夏休みに描いた絵がコンクールで 入選しました。」 おゆみ野教室に通っているKくん(小3)のお母さんから帰り際に教えてもらいました。 Kくんは恥ずかしがって言わなかったようですが、 「おめでとう。やったね!」と声をかけると、最高の笑顔を見せてくれました。 Kくんが夏休みに参加した…
コメント:0

続きを読むread more

千葉の美術系高校について

 千葉には、美術を学べる高校がいくつかあります。 下記の高校です。 公立 松戸高等学校 芸術科   偏差値49 / 最寄駅 新京成線 松戸新田 私立 市原中央高等学校 普通科芸術コース   偏差値57 / 最寄駅 小湊鉄道線 上総山田 国府台女子学院高等部 普通科美術デザイン…
コメント:0

続きを読むread more

漫画コースに入るのに最適なタイミング?

コース説明会の時、いつから漫画コースに入るのか良いか 時々相談される事があります。 技術的には中学1年生と答えています。 それには理由があります。 漫画コースでは、キャラクターを描く技術を中心に勉強します。 本人の才能とは関係なく、 モノを立体的にイメージできるのが小学生高学年から中学生だからです。φ(..) …
コメント:0

続きを読むread more

ブラックピンク

車のラジオから聞こえてきたキレキレのインド風のラップ。 インド映画が好きでよく観るのですが、 最近の映画では今風のビートが効いた曲が多くなってきました。 心地よいインド的なリズムとパンチのあるビートに、 ときおり日本語の歌詞が流れているので、 てっきり日本のガールズバンドだと思っていましたが、…
コメント:0

続きを読むread more

生徒作品展が無事終わりました。

 このたびの台風により、犠牲になられた方々のご冥福を お祈りするとともに、被災されました方々に心よりお見舞いを申し上げます。 被災された皆様が、一日も早く平常の生活に戻ることができますよう心よりお祈り申し上げます。  本日、生徒作品展が無事終わりました。 作品を出品された生徒さん。足をお運びいただいた方々、誠にあ…
コメント:0

続きを読むread more

緑区再発見絵画コンクール 優秀賞受賞!

 毎年夏休みに、絵の宿題をレッスンで製作する人が何人かいます。 S.Hくんもその一人です。 彼は、千葉市の金沢小からおゆみ野教室に通って来てくれている 小学6年生の男の子。  彼が取り組んだのは、緑区役所が主催の 「令和元年度緑区再発見絵画コンクール」です。 対象学年は、小学4・5・6年生。 そして、彼の作品が…
コメント:0

続きを読むread more

トラックの日 児童絵画コンクール入選!

 毎年夏休みに、絵の宿題をレッスンで製作する人が何人かいます。 K.Kさんもその一人です。 彼女は、山武郡の豊海小からあすみが丘教室に通って来てくれている 小学4年生の女の子。  彼女が取り組んだのは、千葉県トラック協会が主催の 「トラックの日2019 児童絵画コンクール」。 「あったらいいな こんなトラック」と…
コメント:0

続きを読むread more

生徒作品展のお知らせ!!!

今年も、生徒さんが普段制作している作品を多数展示いたします。 展示する作品は、子どもの心でしか思いつかない新鮮なアイデアや個性がたっぷり詰まっています。子どもの素晴らしい発想と感性にどうぞ触れてみて下さい。 発表会日時・場所 10/13(日)・10/14(月/祝) AM10:00~PM16:00 おゆみ野教室 …
コメント:0

続きを読むread more

M.Oさんの新作

 M.Oさんは、現在高校3年生の生徒さん。小学5年生から通ってくれています。 今回の新作は、高校2年生の時から描いて今年完成した作品です。 作風は、クールな男子生徒と二人の女子生徒の三角関係を コミカルに表現したラブコメ風のイラストです。 今回は、立体感・遠近感・躍動感を意識して描い…
コメント:0

続きを読むread more

世界一のコックさん3

 小学生までのクラスの課題では、 「あなたががもし・・・だったら、」という仮想設定で問いかけ、 それに対する答えやアイデアを出して作品にしてもらう課題がけっこうあります。 同じアイデアを考えるにしても、自分の身に近いものであれば、 よりアイデアが広がるからです。 この課題は、小学1・2年生対象のキッズコースでよく作られ…
コメント:0

続きを読むread more

ワンダーフェスティバル 2019 夏

 幕張メッセで開かれたフィギュアの祭典に行ってきました。 1984年に始まったこのイベントは、 プロ・アマチュアを問わない原型製作者の手によるガレージキット、模型、造形物の 展示・販売を主目的とするがフリーマーケットです。 ただし企業とタイアップイベントを行なうなど、商業的色彩も強く感じられます。 また、施設外…
コメント:0

続きを読むread more

天の川ネット

 「母の日」・「ハロウイン」・「クリスマス」などの行事には、 行事に合わせた工作を作ったりしています。 しかし、「七夕」については、今まで作っていなかったので、 今回新作の工作を作ることにしました。 七夕といえば天の川のイメージが強いので、その名もずばり 「天の川ネット」 イェーイq(≧∇≦*…
コメント:0

続きを読むread more