スカイツリーとスカイツリーパフェ

 先日、家族で建築中のスカイツリーを眺めに出かけました。

私は東京生まれで東京タワーを見慣れていたので、
それほど期待していませんでしたが、
間近で見ると想像以上に迫力があり、けっこう楽しめました。
\(⌒∇⌒)/ワーイ♪♪♪

家族の中で、私が一番盛り上がっていたかもしれません。


スカイツリーの高さは、
覚えやすいという理由で634m(ムサシ)の高さに決められました。
ちなみに東京タワーは333mです。

このスカイツリー、当初はもう少し低いタワーになる予定でした。
ところが、他の国で計画していたもっと高い電波塔ができることが分かり、
作るからには世界一がいいっしょというかけ声とともに、
建築中にもかかわらず現在の高さに変わったそうです。

その無茶ぶりな大英断を決めた人(都知事?)には拍手を送りたいです。
でも、安全性を考えると・・・ちょっと不安かも?Σ( ̄ロ ̄lll) 


 行き方は、JR錦糸町で東京メトロ半蔵門線に乗り換え、
押上駅のA3で降りると、
スカイツリーはもう目の前です。

となりのビルとセットで見ると、ロケット基地っぽいです。∠( ̄∧ ̄)

画像
















 スカイツリーを見ながらブラブラ歩いていると、
土産屋が時々ありました。

中に入ってみると、
よくまあこれだけ考えられるよなと感心するほど
さまざまなスカイツリーグッズがあり、けっこう楽しめます。

いろいろ手に取った末に結局買ったのは、
500円というお手軽な安さのスカイツリー型ボールペン。
妻を見ると、スカイツリーとまるで関係ない子供服を買っていました。



 スカイツリーを左手に見ながら2分ほど歩くと、
スカイツリーと一緒に撮影できる「撮影台」に着きました。

あまり知られていないのか、
他には1家族と1組の会社員風のおじさん達しかいませんでした。

けっこう穴場です。(⌒^⌒)b

画像
















 線路を渡っている時の写真です。
どこから見てもお上りさん丸出しです。

画像
















 線路を渡った先の路地でスカイツリーを撮った写真です。
スカイツリーの姿が一番見えやすい場所かもしれません。

画像
















 記念写真撮影機とスカイツリーの写真です。
自分とスカイツリーを合成した記念写真が撮影できます。

画像
















 だいぶん歩き疲れたので、
茶店がついた和菓子屋「さくらcafe向島」で休憩する事にしました。

画像












 ここの名物はテレビでも時々取り上げられている、
その名も「スカイツリーパフェ」!

パフェの大きさは、634mのスカイツリーの1000分の1の63cm。
スカイツリーに負けず劣らずの大迫力です。
( ̄Д ̄;)デッケーェェェ!!!

イチゴ味と抹茶味があり、各1,800円です。

昼食前の軽食用に考えていたので、家族4人で食べました。
味は最高でしたが、けっこうボリュームがありました。

カップルで食べるなら、食事はいらないかも。ε= o(´~`;)o

画像
















 カフェから浅草まで歩いてゆきました。

 スカイツリーが好きな人は、
それぞれお気に入りの景観があると思いますが、
私のベストスポットは、吾妻橋から見えるこの景色です。

SF映画っぽい所がけっこう気に入っています。

画像













 吾妻橋を渡っている時に、ちょうどヒミコが見えました。

ヒミコは、「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」の
漫画家さんの松本零士さんがデザインした水上バスです。

通常の水上バスより少し料金は高いけれど、
めちゃ格好いいので機会があれば乗船をお勧めします!

乗り物好きなお子さんでしたら、興奮しまくりですよ。 q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
船内では、ヒミコのチョロQも売っています。

画像













 天気が良い日のお散歩コースにお勧めです。ヽ( ´ ▽ ` )ノ♪

画像





















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック