テーマ:生徒さんの作品

ひらがなスーパー2

 ジュニアコースに入会された生徒さんが、よく製作する定番の絵の課題です。 この課題では、生徒さんにスーパーの店長さんになってもらい、特定のひらがなが頭についた品物をいろいろ描いてもらいます。 普段描かないものも描き方を教わりながら描いてゆくため、とても絵の力がつき、強い自信を持つことができます。 最近、とても素晴らしい作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フラワーマグネット」-卒業生から親御さんへのプレゼント-

 春先には、小学6年生は最初の区切りである小学校の卒業式を迎えます。 小学校の6年間は、うれしかった事、楽しかった事、大変だった事。一言で表せないほどのたくさんの経験を重ねてゆきます。 子供たちとっても、子供たちの生活と成長を支えてきた保護者の方にとっても、卒業式はかけがえのない特別な式典だと思います。  ところが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画コースの小学生

 現在、二つの教室を合わせて、漫画コースに5人の小学生の生徒さんがいらっしゃっています。 そのうちの二人が、最近ペン入れした作品を作りましたので紹介します。  一人目は、N.Sさん。小学生5年生の女の子。 ジュニアコースと漫画コースの両方のコースに参加しています。 漫画コースでの成長が分かるように、途中の作品もい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「こども県展」準特選おめでとう!!!

 「先生、ぼくの絵が選ばれたよ。」 おゆみ野教室キッズコースに通ってくれているMくんが、うれしそうに報告してくれました。 詳しく聞くと、こども県展にて準特選に選ばれたとのこと。 (*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデト 今回の作品は、フレーベル館から刊行されている「ねこのはなびや」(渡辺 有一 著)という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住みたい家2

 ジュニアコースの絵の課題は、水彩画と色鉛筆が中心になります。 今回ご紹介する「住みたい家」は代表的な作品で、必ず制作する作品です。 自分が住んでみたくなるような見たこともない家を、創造力豊かに考えます。 この課題を体験する中で、水彩道具の使い方を身につけて、いろいろな風景の描き方を学ぶため、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンプキンカップ2

 毎年この時期には、生徒さんたちが普段制作している作品をお家の方や一般の方へ紹介する生徒作品展を開催しています。しかし今年は、感染予防のために残念ですが中止にいたしました。 下記の関連記事に、過去の生徒作品展の写真があります。宜しかったら雰囲気だけでも味わってみて下さい。  ところで、ジュニアコース(小学3~6年生)が最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エイリアンの美しいイラスト

   今月からおゆみ野教室の漫画教室に通ってくれているH.Iさん(中2)の作品です。 Iさんは、漫画が好きで普段から好きなキャラクターを描いているため、オリジナルのキャラクターもとても個性的で魅力的に描ける女の子です。 上記のイラストは、最近観た「エイリアン」のDVDが気に入ったので、写真からモノクロに変換して描…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来2

「未来」は、現在の自分を描き入れた未来の絵を描く課題です。ジュニアコースの絵の課題の集大成として、小学6年生の時に制作します。 この作品は、クリエイトコースのA.Kさん(中学1年生)が、小学6年生から描き始めた作品です。 A.Kさんは、年長の時プチキッズコースに入会してくれました。 小学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひょうたんランプ

 以前東京で体験した「ひょうたんランプ」作りが楽しかったので、アトリエのレッスンでやってみました。 制作したのは、クリエイトコースのK.Mくん(中学2年生)。 まず、ノートに描いたアイデアのデザインを、ひょうたんに描き写します。 「時」をテーマにデザインを考えました。 次に、ルータ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第15回夏休みエコ絵画コンクール

 現在、千葉市生涯学習センターのホールで、「第15回夏休みエコ絵画コンクール」の入選作品がを展示されています。 あすみが丘教室のジュニアコースのT.Kくん(小3)の作品が奨励賞に選ばれたと親御さんから話を聞いていたので、早速観に行ってきました。 開放感を感じるお洒落な施設のホールに、たくさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トリプル入選、おめでとう!!!

   時々、生徒さんや親御さんから、学校で絵の賞をいただいたとか、県展で絵を飾られたとかお話をいただきます。 それはよくある事なので、珍しいことではないのですが。 ところが、先週はなんと、それぞれの教室の三人から絵がコンクールに入選および入賞したと報告を受けました。 親御さんが報告してく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラフルバード

 プチキッズコースの年長のS.Tくんが最近完成した「カラフルバード」です。鳥はどれも個性的で、初めての風景画も上手に表現できました。  この課題は、年長のプチキッズコースから小学生のキッズ・ジュニアコースまでくりかえし制作されている定番の課題です。 この課題では、2~3羽のカラフルな鳥を制作します。{%カナリヤwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Y.Tさんの新作

Y.Tさんは漫画コースに通ってきてくれている中学3年生の女子です。教室に入会して来月で5年になります。 漫画コースは、初級編(いろいろなキャラクターの顔を勉強します)・中級編(角度別の顔を勉強します)・上級編 (全身を勉強します )・応用編(イラスト・四コマ・漫画作品の創作)と進みます。 Y.Tさんは、初級編最後の「モンター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紙コップフリスビー

 ジュニアコースの新作工作です。現在は、自分一人で遊べたり楽しめる工作を作っております。 紙コップを広げて、フリスビーを作りました。 それぞれ個性があふれた、魅力的な作品が作れました。 N.Oさん(小3) H.Mさん(小4) H.Mさん(小4)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラフルフラワーとフラワーモビール

キッズコースの新作工作です。😃 花を題材にした作品です。丁寧に製作できたので、それぞれ美しく仕上がりました。 A.Mさん(小1) 「カラフルフラワー」 折り紙でお花畑を表現しました。ちょうちょが気持ちよさそうに飛んでいます。 H.Oくん(小1)「フラワーモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒の中の絵

 小学1・2年生対象のキッズコースで製作した新作の絵の作品です。 画用紙をたくさんの色のクレヨンで塗りつぶし、さらにその上に黒色のクレヨンで塗りつぶすため、低学年の生徒さんにはけっこう根気がいる課題です。途中、アドバイスをしたり励ましながら、ついにめでたく完成しました。♪ 完成した作品をながめる生徒さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペーパー双眼鏡

 6月からレッスンが再開して、ようやくいくつか作品が完成してきました。 ジュニアコース(小学3年生から6年生) では、「ペーパー双眼鏡」を作りました。 「ペーパー双眼鏡」は紙で作る双眼鏡ですが、凹凸レンズを使っているので実際に大きく見えます。 魅力的な作品に仕上がったので、いくつか紹介させていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリエイトコースN.Yさんの作品2

N.Yさんは2月に入会した高校1年生の女の子。 普段から描いている絵を時々観せてもらっていますが、同世代の子の描く絵とはかなり異質で強い個性があります。 心に残る魅力的な作品だったので紹介させていただきます。  アトリエぱれっとのホームページの「生徒作品GALLERY」http://www.at-pa.com/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリエイトコースN.Yさんの作品

N.Yさんは2月のコース説明会で入会してくれた高校1年生の女の子。3月以降は説明会を開けていないので、貴重な新規の生徒さんです。 普段から描いている絵を何点か観せてもらいましたが、同世代の子の描く絵とはかなり異質で強い個性があります。 この作品は中学3年生の作品だそうですが、心に残る魅力的な作品だったので紹介させていただきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回MOA美術館大網白里児童作品展 銅賞おめでとう !!!

 Tくんは、大網からあすみが丘教室に通ってきてくれている小学2年生の男の子。 いつも笑顔を絶やさない明るい子です。 Tくんのお母さんから、第3回MOA美術館大網白里児童作品展て銅賞を受賞したと報告を受けました。 「すごーい!やったね。」と声をかけると、 Tくんはいつも以上に顔をくしゅくしゅにして笑い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海のそばに立つ「住みたい家」

 最近、ジュニアコースで水彩画の「住みたい家」が二つ完成しました。 それぞれとても素晴らしい仕上がりになりました。  C.Hさん(小学3年生)の作品。 こぼれるような星がきれいな夜空と満月を背景に、 海のほとりに建つ恐竜型の家。 恐竜の口の中には、天体望遠鏡が設置されています。{%キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラワーイルミネーション

昨年のクリスマスの時期に、ジュニアコースとクリエイトコースの一部の生徒さんが作ったイルミネーションの作品です。 おかずカップを花びらに見立てて重ね貼りし、 色画用紙で葉っぱ・がく・花弁を作りました。 さらに、イルミネーションを組み合わせて完成です。 作る人の感性でいろいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県展入選おめでとう!

「先生。学校で描いた絵が県展に入選しました。」 レッスンの時、Sさんが報告してくれました。 Sさんは、あすみが丘教室ジュニアコースの生徒さんで、 土気南小の4年生の女の子。 普段から個性あふれる作品を丁寧に製作できる生徒さんです。 ちなみにこども県展は、毎年千葉県立美術館で開催されて いる、かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のクリスマス作品

 毎年12月にはクリスマスに合わせた雑貨を作っています。 今年はまだ制作途中なので、完成した生徒さんの作品を一部紹介します。 プチキッズコースで製作した「壁掛けビックツリー」。 画用紙を3枚使ったけっこう大きい作品なので、迫力があります。 キッズコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来のゴミ箱

 「先生、子どもが夏休みに描いた絵がコンクールで 入選しました。」 おゆみ野教室に通っているKくん(小3)のお母さんから帰り際に教えてもらいました。 Kくんは恥ずかしがって言わなかったようですが、 「おめでとう。やったね!」と声をかけると、最高の笑顔を見せてくれました。 Kくんが夏休みに参加した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生徒作品展が無事終わりました。

 このたびの台風により、犠牲になられた方々のご冥福を お祈りするとともに、被災されました方々に心よりお見舞いを申し上げます。 被災された皆様が、一日も早く平常の生活に戻ることができますよう心よりお祈り申し上げます。  本日、生徒作品展が無事終わりました。 作品を出品された生徒さん。足をお運びいただいた方々、誠にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緑区再発見絵画コンクール 優秀賞受賞!

 毎年夏休みに、絵の宿題をレッスンで製作する人が何人かいます。 S.Hくんもその一人です。 彼は、千葉市の金沢小からおゆみ野教室に通って来てくれている 小学6年生の男の子。  彼が取り組んだのは、緑区役所が主催の 「令和元年度緑区再発見絵画コンクール」です。 対象学年は、小学4・5・6年生。 そして、彼の作品が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラックの日 児童絵画コンクール入選!

 毎年夏休みに、絵の宿題をレッスンで製作する人が何人かいます。 K.Kさんもその一人です。 彼女は、山武郡の豊海小からあすみが丘教室に通って来てくれている 小学4年生の女の子。  彼女が取り組んだのは、千葉県トラック協会が主催の 「トラックの日2019 児童絵画コンクール」。 「あったらいいな こんなトラック」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M.Oさんの新作

 M.Oさんは、現在高校3年生の生徒さん。小学5年生から通ってくれています。 今回の新作は、高校2年生の時から描いて今年完成した作品です。 作風は、クールな男子生徒と二人の女子生徒の三角関係を コミカルに表現したラブコメ風のイラストです。 今回は、立体感・遠近感・躍動感を意識して描い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一のコックさん3

 小学生までのクラスの課題では、 「あなたががもし・・・だったら、」という仮想設定で問いかけ、 それに対する答えやアイデアを出して作品にしてもらう課題がけっこうあります。 同じアイデアを考えるにしても、自分の身に近いものであれば、 よりアイデアが広がるからです。 この課題は、小学1・2年生対象のキッズコースでよく作られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more