テーマ:レッスン

クリエイトコースで学ぶこと

 この絵は、 クリエイトコースに通ってくれている中学3年生のSさんの作品です。 Sさんがアトリエぱれっとに通い始めたのはちょうど一年前。 石膏デッサンの課題が終わり、現在は人物画の勉強をしています。 絵画を今まで習った事が無く、自分でもそれほど描いてきた経験がないためか、新しい課題のたびに自信が無いと言いますが、どの課…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サプライズのプレゼント

 ジュニアコースのM.Sくん(小3)から、レッスンの終わり際に、折り紙で作った工作のプレゼントをもらいました。 四角い形に折ったカラフルな折り紙の束。 「うわぁ、きれい。」 Mくんはニコッと笑うと、折り紙の束をひねりました。 すると、折り紙はそれぞれ箱に変形して、箱に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魚つりゲーム

 キッズコースで最近作った遊べる課題です。 2匹の魚と1匹のタコを作りました。<°)#))<<~~~ K.Tさん 小2 魚の頭にあいた穴に釣り針を入れて引っかけます。 タコは、ボスキャラなみの難しさ。足と足の間に引っかけて持ち上げます。 これがなかなか難しい。 私がや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思春期の心の葛藤と成長

 子育てに楽な時期はないと思いますが、思春期のお子さんを持つ親御さんは特に大変だと思います。 アトリエには、高学年の小学生から中高生まで、思春期真っ只中の幅広い年齢の生徒さんがいらっしゃいます。 不登校の生徒さんも毎年何人かおります。 たくさんの生徒さん達と接した経験や自分の思春期の頃を思い出しながら、思春期のお子さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜を見ながらのレッスン

  おゆみ野教室の裏には遊歩道があり、本日桜が満開です。 本日、窓越しに桜を見ながらレッスンを行いました。 普段は、集中して制作してもらうため、庭に面した教室の大きな窓はロールスクリーンを下ろしています。そのため、外は見れません。 しかし桜の季節は、午前中にレッスン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひっくり返しゲーム

 アトリエぱれっとの工作は、遊べるものと飾れるものを中心に作っています。 通常であれば遊べる工作は、みんなで遊べるものの方が盛り上がれるので多いのですが、 コロナ渦の状況なので、一人で遊べるものが中心になっています。 今回ご紹介する「ひっくり返しゲーム」は、めんこに似ています。 丸い画用紙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトリエぱれっとで学ぶ三つの事

 一つ目は、道具の使い方や表現技術です。 文房具や画材の使い方は、普通学校では詳しく習いません。 例えば、消しゴムやハサミの使い方。普段何げなく使っている文房具も使い方で、結果がまったく変わってきます。 筆の持ち方で、表現方法もまるで変わってきます。筆を固定する金属部分をにぎり、筆を立てて、手を画用紙に当てて描くなど、簡単…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rくん、卒業おめでとう!

 Rくんは高校3年生の男子です。Rくんが受験したのは某公立大学のシステムデザイン学科。 美大受験と違い本格的なデッサンの試験はありませんが、イメージした静物をデッサンするという変わった試験があるため、昨年入会してきました。  試験の中身を確認してから取り組んだのは、鉛筆による基本的な造形の石膏デッサンと静物デッサンです。 デッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光る星の国

 キッズコースで作った、自分が行ってみたい星の絵です。 この作品はクレヨンで描いているので、ティッシュでこすって星をキラキラに光らせます。 最近完成した魅力的な作品を紹介します。 K.Tさん 小学1年生 C.Kくん 小学2年生 どの星も美しく、とどこから行こうか迷います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラフルな観覧車

 この作品は、小学4年生の女の子の、H.Mさんが作った作品です。d(≧∇≦)Good!!   キッズ・ジュニアコースでは、時々、特別な形をしたブロックで作品を作ります。 市販の普通のブロックは、四角いものが多く、自分の作りたいものが簡単に作れます。 ところが、ここで使っているブロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪だるマン

 もうすぐ2月が終わります。 千葉ではこの冬、雪が降らないかもしれませかん。 通勤しなければならない大人の方はホッとしているかもしれませんが、小学生ぐらいまでの生徒さんは少し残念そう。 そこで少しでも雪気分を味わえるように、雪だるまの国の王子様(王女様)という設定で 「雪だるマン」を作りました。 ☆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うれしいお手紙

 この時期、入会された新しい生徒さんと出会うはうれしいものの、退会される生徒さんとの別れはさびしいものがあります。 普段、小学生の生徒さんとは、いろいろな話をします。 直接生徒さん本人からや、お家の方を通してだったり、 レッスンが楽しいとか絵を描くのがずいぶん自信がついたなど、日頃の気持ちや感想を聞かせてもらっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空から舞い降りてくるウサギさん

 アトリエぱれっと製作する工作は遊べるものが多く、今回紹介する作品は子供たちに人気のある作品です。 普段はみんなで遊べる作品もたくさん作るのですが、現在はコロナ禍のため、一人で遊ぶ作品や飾り系の作品が中心になります。 遊び方は、うさぎの足元を紙飛行機のように持ち、天井に向かって投げると、耳が竹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市原中央高等学校合格、おめでとう!

「先生、合格しました。」 電話をくれたのは、あすみが丘教室クリエイトコースのZ.Nくん。 今年、市原中央高等学校を受験した中学3年生の男子です。  Zくんは、春から静物デッサンに取り組みました。 デッサンとは、モチーフ(対象物)を正確に観察して正確に表現する技法です。今回は鉛筆を使っています。 初めての静物デッサン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろいろな学校からようこそ !

 先日の日曜日に、東金から、中学1年生の生徒さんがあすみが丘教室の漫画コースに入会されました。 漫画コースには、ありがたいことに地元以外の幅広い地域から生徒さんが通われます。 どの辺りから実際に通われているのか、過去の記事の「いろいろな小学校からようこそ!」https://at-pa.at.webry.info/2020…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画コースのM.Sさん

 M.Sさんは、漫画コースに通ってきてくれている高校1年生の女子です。今年で4年目を迎えます。 高校ではダンス部に入っています。団体では、ダンスの種別で全国1位と2位の得点をつけた有名校で、彼女も個人で関東優勝の実力があります。 アトリエに来る時には部活帰りなので疲れ切っていると思いますが、そんな顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迫力の火山弾!!!

 アトリエぱれっとのジュニアコースで製作する代表的な絵の課題で、「宝の地図」があります。 最近、M.Yくんが1年以上かけて描いていた作品が完成しましたので、紹介させていただきます。 4年生の終わりから製作を始めました。 作品はまず、画用紙の端を手でちぎり、色鉛筆で着色して、古い地図の雰囲気をだします。 地図の真ん中に、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画コースの中学生

最近、中学2年生の生徒さんが二人、ペン入れ作品を完成しましたので紹介します。  一人目は、A.Yさん。入会して8月目になります。 赤ちゃん・小学生・中高生・大学生・40代・80代のキャラクターを描きました。 理解力があり手先が器用なので、とても上手に表現できました。  二人目は、A.S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひらがなスーパー2

 ジュニアコースに入会された生徒さんが、よく製作する定番の絵の課題です。 この課題では、生徒さんにスーパーの店長さんになってもらい、特定のひらがなが頭についた品物をいろいろ描いてもらいます。 普段描かないものも描き方を教わりながら描いてゆくため、とても絵の力がつき、強い自信を持つことができます。 最近、とても素晴らしい作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒業生からもらった元気

 アトリエぱれっとを卒業生された生徒さんから、時々年賀状で近況を知らせてもらっています。 小学生の時から20代になった現在でも、年賀状を送ってくれる生徒さんもいらっしゃいます。 アトリエぱれっとは学校と違い、ただの習い事の教室にすぎません。本来はもっとあっさりとした関わり方が一般的かもしれません。 それでも、習い事の教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言に伴う1月のレッスンについて

  首都圏を中心に新型コロナウイルス の拡大が止まらない状況の中で、緊急事態宣言が週内に出されることになりました。 まず、この大変な状況の中で年末年始を返上して尽力されている医療従事者の方々へ、心から感謝しております。 医療崩壊の一歩手前でとどまっているのは医療従事者の奮闘によるものなので、緊急事態宣言が出されるのも当然ではない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感染予防の取り組み

 新型コロナウイルス感染予防へのアトリエの取り組みに対して、お知らせいたします。 ●講師は、レッスン前に検温し、体調良好の状態でレッスンを行います。マスク着用の上、レッスンごとに手洗いをいたします。 ●生徒さんと生徒さんの間に空いた席を設けて、対面に人が座らないようにするため、定員を減らさせていただきます。 また、アク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマビエのイラスト

 明けましておめでとうございます。 昨年はコロナ禍に振り回された一年になりました。 そこで、人に見せることで無病息災の効果があるとされるアマビエのイラストを、今回は年賀状に使うことにしました。 海の妖怪なので、海の生き物で一番好きなクラゲも一緒に描いてみました。 右上のクラゲは、史上もっとも美し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フラワーマグネット」-卒業生から親御さんへのプレゼント-

 春先には、小学6年生は最初の区切りである小学校の卒業式を迎えます。 小学校の6年間は、うれしかった事、楽しかった事、大変だった事。一言で表せないほどのたくさんの経験を重ねてゆきます。 子供たちとっても、子供たちの生活と成長を支えてきた保護者の方にとっても、卒業式はかけがえのない特別な式典だと思います。  ところが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漫画コースの小学生

 現在、二つの教室を合わせて、漫画コースに5人の小学生の生徒さんがいらっしゃっています。 そのうちの二人が、最近ペン入れした作品を作りましたので紹介します。  一人目は、N.Sさん。小学生5年生の女の子。 ジュニアコースと漫画コースの両方のコースに参加しています。 漫画コースでの成長が分かるように、途中の作品もい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロックから作った犬

 この作品は、小学5年生の女の子の、K.Kさんが作った作品です。d(≧∇≦)Good!!  キッズ・ジュニアコースでは、時々、特別な形をしたブロックで作品を作ります。 市販の普通のブロックは、四角いものが多く、自分の作りたいものが簡単に作れます。 ところが、ここで使っているブロック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住みたい家2

 ジュニアコースの絵の課題は、水彩画と色鉛筆が中心になります。 今回ご紹介する「住みたい家」は代表的な作品で、必ず制作する作品です。 自分が住んでみたくなるような見たこともない家を、創造力豊かに考えます。 この課題を体験する中で、水彩道具の使い方を身につけて、いろいろな風景の描き方を学ぶため、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンプキンカップ2

 毎年この時期には、生徒さんたちが普段制作している作品をお家の方や一般の方へ紹介する生徒作品展を開催しています。しかし今年は、感染予防のために残念ですが中止にいたしました。 下記の関連記事に、過去の生徒作品展の写真があります。宜しかったら雰囲気だけでも味わってみて下さい。  ところで、ジュニアコース(小学3~6年生)が最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来2

「未来」は、現在の自分を描き入れた未来の絵を描く課題です。ジュニアコースの絵の課題の集大成として、小学6年生の時に制作します。 この作品は、クリエイトコースのA.Kさん(中学1年生)が、小学6年生から描き始めた作品です。 A.Kさんは、年長の時プチキッズコースに入会してくれました。 小学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひょうたんランプ

 以前東京で体験した「ひょうたんランプ」作りが楽しかったので、アトリエのレッスンでやってみました。 制作したのは、クリエイトコースのK.Mくん(中学2年生)。 まず、ノートに描いたアイデアのデザインを、ひょうたんに描き写します。 「時」をテーマにデザインを考えました。 次に、ル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more