ビャンビャン麺

 ビャンビャン麺って、知っていますか? ビャンビャン麺は、中国の陝西省でよく食べられている幅広の手延麺です。 その名前の由来は、平たいことを意味する「ビェンビェン」や、麺を打つときの音からだと言われています。 しかし、この麺の最大の特徴は、世界一、画数の多い料理名にあります。その画数はなんと、一文字で57画。 もちろ…
コメント:0

続きを読むread more