ひっくり返しゲーム

「ひっくり返しゲーム」松崎.小4.jpg
 アトリエぱれっとの工作は、遊べるものと飾れるものを中心に作っています。


通常であれば遊べる工作は、みんなで遊べるものの方が盛り上がれるので多いのですが、
コロナ渦の状況なので、一人で遊べるものが中心になっています。

今回ご紹介する「ひっくり返しゲーム」は、めんこに似ています。

丸い画用紙の両面にに怒った顔(または泣いた顔や驚いている顔)と笑っている顔をそれぞれ描きます。
怒った顔を表にしてテーブルに置きます。

取っ手のついた画用紙のふたを、その上に置き、思いっきり振り上げると、丸い画用紙も同時に浮き上がります。


「ひっくり」矢口.jpg「ひっくり」矢口2.jpg小勝1.ブログ.jpg小勝2.ブログ.jpg

笑った顔に変わっていたら大成功!
怒った顔のままだったら失敗です。
単純なゲームですが、技術と運が両方必要なので、とても楽しめます。


 日頃は笑っている顔を描くのが普通なので、怒っている顔を描くのは意外と難しいものです。

しかし、私は漫画やイラストの仕事をしているプロです。
そこはプロのテクニックで、怒った顔(またはまたは泣いた顔や驚いている顔)をおおげさに描くように指導しています。こちらの予想を超えた表現に、思わず笑ってしまいます。

とても楽しい作品ができあがったのて、いくつか紹介させていただきます。


R.Kさん 小4
「ひっくり」R.K.小4さん.jpg

H.Mさん 小4
「ひっくり返しゲーム」松崎.小4.jpg

K.Mさん 小4
「ひっくり」K.Mさん.小4.jpg

K.Kくん 小4
「ひっくり返しゲーム」鎌田.小4.jpg

 レッスンが終わった後、ご褒美にお菓子を一個あげているのですが、今回は2回挑戦して2枚とも成功したらお菓子を二個あげました。そのため、けっこう熱く盛り上がりまた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント