卒業生からもらった元気

1991_「砂漠の少女」(A4 ).jpg
 アトリエぱれっとを卒業生された生徒さんから、時々年賀状で近況を知らせてもらっています。
小学生の時から20代になった現在でも、年賀状を送ってくれる生徒さんもいらっしゃいます。


アトリエぱれっとは学校と違い、ただの習い事の教室にすぎません。本来はもっとあっさりとした関わり方が一般的かもしれません。

それでも、習い事の教室とはいえ、せっかくの縁で教室に来てくれたのですから、「一期一会」の大切な出会いと考え、少しでも楽しんで成長してもらえる環境になるように心かけております。

卒業してからなお、年賀状を通したつながりとはいえ長く続いていられるのは、とてもありがたい事です。


 昨年から続くコロナ禍の影響で、誰でも多かれ少なかれ不自由な生活を送っています。

そんな状況の中、いただいた年賀状には、「結婚しました。」「就職しました。」「芸大に受験します。」と、うれしい文章が書かれていました。

未来への希望がたくさん詰まった文章を見ていると、こちらも頑張らなければと勇気とやる気が湧いてきます。


分けてもらえた元気を、在校生の生徒さんたちにいっぱい分けてあげたいと思い、日々レッスンに取り組んでおります。


関連記事

だいじょうぶ だいじょうぶ

https://at-pa.at.webry.info/202004/article_7.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント