県展入選おめでとう!

「先生。学校で描いた絵が県展に入選しました。」 レッスンの時、Sさんが報告してくれました。 Sさんは、あすみが丘教室ジュニアコースの生徒さんで、 土気南小の4年生の女の子。 普段から個性あふれる作品を丁寧に製作できる生徒さんです。 ちなみにこども県展は、毎年千葉県立美術館で開催されて いる、かな…
コメント:0

続きを読むread more

今年のクリスマス作品

 毎年12月にはクリスマスに合わせた雑貨を作っています。 今年はまだ制作途中なので、完成した生徒さんの作品を一部紹介します。 プチキッズコースで製作した「壁掛けビックツリー」。 画用紙を3枚使ったけっこう大きい作品なので、迫力があります。 キッズコ…
コメント:0

続きを読むread more

おゆみ野教室のクリスマス雑貨

 クリスマスがだんだん近づいてきました。 町を華やかに彩るイルミネーションも年々見応えを感じます。  しかし、おゆみ野教室は台風被害によるフェンスが破損のため、 工事が今月から始まります。 そのため残念ながら今年は屋外の飾りつけは中止にしました。 そこで、教室の中に飾ったクリスマス雑貨…
コメント:0

続きを読むread more

創造力と情報の関係性

 現在は圧倒されるほどの情報化社会です。 情報化社会は、自分が知りたい情報を探すことが簡単にできるなど 多くのメリットがあります。 ただし、創造力の育成に限定すると、 大きな障害になってしまいます。 情報は自分を安心させる心地良さがあるため、 触れる機会があると、あ…
コメント:0

続きを読むread more

絵画教室に入る最適なタイミング?

 学校や他の習い事、それから親御さんの仕事の関係で、 習い事の教室への入会時期にけっこう迷うものです。 特に絵画教室は、親御さんに絵を学んだ経験がないと、 正直難しいですよね。 結論から申しますと、 情報に触れる機会や経験が少ない小学生の低学年までが一番適しています。 情報に影響さ…
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスの飾りつけ

耳をすますと、冬の足音が聞こえてそうな12月になりました。 11月の下旬にいつものように、 あすみが丘教室・おゆみ野教室、 それぞれにクリスマスの飾りつけをしました。 ただし、おゆみ野教室は台風被害によりフェンスが破損してしまい、 その工事のため残念ながら今年は屋外の飾りつけは中止しました。{…
コメント:0

続きを読むread more