生徒作品展示会

 お、終わったーーー・・・。バタッ。

生徒作品発表会の準備が終わったのは、当日の朝5時半。
準備にかけた二日間で眠ったのは、・・・たったの2時間半。
もう、ふらふらのヘロヘロで
発表会を迎えることになりました。((((;@_@)ノ

ディスプレーのコンセプトは、画廊でのグループ展です。
生徒さん関係でない一般のお客さんも楽しめるように、
ターンテーブルを使った動く展示や
立体的な作品の展示など工夫してみました。

今回は今までの発表会で一番出品数が多く、200点近くありました。

また、今回は来場者数も今までで一番多かったです。
生徒さんの関係者でないお客さんもずいぶんいらっしゃいました。
♪☆☆**v(o^▽^o)v**☆☆♪ウレシー

画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像






































































































































































































































 ご来場して下さった方が感想帳に記入された、
感想文をいくつか紹介させていただきます。


 私は初めて来ました。
作品を見てると、なんだか楽しくなってきました。
友達の絵を見たら上手で、びっくりしました。
また、いろんな作品を展示して下さいね。

 絵だけしかないと思っていたけど、
目の錯覚を使った作品や動くアニメなど作っていてびっくりしました。
自分で消しゴムも作っていてすごかったです。
これからもいろいろな作品を作って下さい。

 たのしかった。

 いろいろとからくりがあり、化学の原理を使ったりしていて、
とてもおもしろかったです。

 子ども達の作品の発想の豊かさに驚かされました。
色彩もとてもきれいで、大人には思いつかないような物ばかりです。

 あまりのレベルの高さにびっくりしました。
将来がすこし楽しみです。
なんで真っ白な紙に思いのまま描くことができるのか不思議でした。
子どもはすごいですね。

 色使いのきれいな作品ばかりで見ていてとても楽しいです。
初めて見に来ましたが、今から来年の作品展が待ち遠しいです。



 会場に足を運ばれた方へは、感謝の気持ちでいっぱいです。
大変遅くなりましたが、心よりお礼を申し上げます。<(_ _)>

次回も、楽しんでいただけるような作品展を
また開きたいと考えております。(・∇・)ノ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック