市原市水と彫刻の丘

 昨年から木彫を教えていただいている、
彫刻家の立花光朗氏の個展を観に行きました。(@^ ^@)


画像画像



















 個展が開かれたこの美術館は、高滝湖のほとりにあります。
生命をテーマとした水上彫刻と、
手で触れることができる摩訶不思議な彫刻が常設されています。
箱根彫刻の森ほど本格的ではありませんが、
気楽に立ち寄れて日常から離れた開放感を味わえる、
私もお気に入りの美術館です。(^▽^)b

家族で以前ドライブで寄った時は、
仮面ライダーやゴジラの企画展が開かれていました。



 今回の立花氏の作品は、ここ数年に制作した作品が中心で、
とても見応えがありました。
どの作品にも詩的な透明感があり、そこに魅かれています。


画像画像画像画像画像

















































関連記事

1年かかった彫刻作品      http://at-pa.at.webry.info/200911/article_9.html
新しい事への挑戦        http://at-pa.at.webry.info/200807/article_6.html
木彫にハマっています      http://at-pa.at.webry.info/200811/article_3.html
FAIRIES OF TREEー木の精たちー  http://at-pa.at.webry.info/200810/article_3.html







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック