クリスマスの絵本

 「よるくま クリスマスのまえのよる」
以前紹介した「よるくま」の続編です。○(・(エ)・)○

クリスマスに関わる絵本は星の数ほどありますが、
中でもお気に入りの絵本です。



 明日は楽しいクリスマス。
でも、サンタさんは来ないかも・・・。
お母さんにしかられた主人公の男の子が
心配で眠れないと、
ドアをノックする音が聞こえてきます。
 |(エ)・)○ トントン

前半は、子どもの視点で物語が展開してゆきますが、
後半は、親の視点で描かれています。
思わず「うんうん」と、
よるくまのお母さんと同じ気持ちになってしまいます。

うっとりするほど、とても美しい絵の絵本です。

よるくまも、抱きしめたくなるほどに、とてもかわいいです。
ヽ(〃v〃)ノ~♪



 子どもが寝る前に読み聞かせてあげると、
親子にとってクリスマスが
待ち遠しくなるかもしれませんよ。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆



よるくまクリスマスのまえのよる
楽天ブックス
著者:酒井駒子出版社:白泉社サイズ:絵本ページ数:1冊(ペ発行年月:2000年10月この著者の新着メ


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック