さつまいものデザート

「うんとこしょ。どっこいしょ。」
さつまいものつるを引っぱるたびに、
「大きなかぶ」の有名なセリフが、
頭の中で思わず浮かんできました。(´-`).o0○

「出たー!」
幼稚園児の息子が、
自分の頭ぐらいのさつまいももを引っ張りながら
うれしそうに叫びました。♪o(≧∇≦*)(*≧∇≦)o♪


 先日、あるイベントで農作物収穫の体験をしてきました。
この日に穫れたのは、さつまいも・落花生・里芋です。

大きなさつまいもが土から頭を出すと、
大人でも楽しくて、いもを引っぱる手にも
思わず力が入ります。
~~~oOOO~o(`ヘ´#)o>グググググ!!!!!

画像画像画像












 収穫の後、スタッフが収穫した農作物を使って、
美味しい料理を振る舞ってくれました。
中でも気に入ったのは、
さつまいものデザートです。

皮をむいたさつまいも・りんご・バターを
トロトロに煮込んで(たぶん)作ったようです。
フウフウしながら口に一口入れると、
甘酸っぱい味が口いっぱいに広がりました。

Ψ(^o^)Ψイタダキマース
(^~^)モグモグ( ̄¬ ̄=)ゴックン♪
\(=^Q^=)/サイコー!!!!!

これからの寒い季節にもお薦めです。

美味しく食べるコツとしては、温かいうちに食べること。
けっこうしっかりした味なので、少量がいいと思います。
酸っぱいのが苦手でしたら、りんごは少なめに。
シナモンの香りづけをすると、高級感がでるかも。
ミントの葉っぱをのせるとさらにお洒落かも。
簡単に作れそうなので、よかったら作ってみて下さい。

私は食べただけなので、責任は持ちませんが・・・。


お土産に農作物は参加したみんなで山分けして、
大量に持ち帰りました。

ちなみに落花生は煎るのは難しそうなので、
黒砂糖・砂糖・しょうゆで煮込み、
ぬれ落花生にて食べています。
柔らかくて、ほんのりとした甘さがたまりません。
めちゃ美味しいです。b(⌒・⌒)d

子どものおやつにも、おかずの一品にも、
お酒のつまみとしても最適です。
U(*^¬^*)オイシーイ♪         





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック